ブダペストでの夕食

ハンガリーで過ごす最後の夜は、ホテル近くのレストランでご飯を食べました。

今日のメニューは、ハンガリーではヌードルとして食べられている料理、『ペルケルトとノケドリ』でした。ニョッキみたいなものにパプリカ、豚肉でできたソースがかかっていて、とても美味しかったです。デザートはハンガリーの家庭でよく作られるデザートで、お店では出さないものだそうです。ケシの実とバニラとパンでできていて、日本には似たようなのがないのでとても不思議でした。

ご飯が食べ終わった後に、みんなで折り紙をしました。サポーターで一緒に回ってくれている方と、鶴や手裏剣などを教えながら折りました。折り紙はすごく反響が良く、とても喜んでくれました。

最後の夜でしたが、より一層仲良くなれた気がしました。

その後に、ブダペストの夜景を見にバスで丘に登りました。丘から見る景色はとても綺麗で、感動的でした。

IMG_5598

ハンガリーで過ごした時間はとても充実していて、またハンガリーに行きたいなと思いました。

(小林 加奈)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中